Now Reading
海にネギ…!?ゆったり走れば発見がいっぱい!よこしばひかりSUISUI自転車さんぽ

海にネギ…!?ゆったり走れば発見がいっぱい!よこしばひかりSUISUI自転車さんぽ

2022年11月12日(土)、成田空港からわずか30分、都心からでも約80分で行ける知られざるアウトドア&グルメスポット横芝光町で、メディアを招いた観光ツアーが行われました。電動アシスト自転車だからこそ、おさんぽ気分でゆるっと巡れる楽しい旅をご紹介します!

■スタート地点は、駅前情報交流館「ヨリドコロ」

スタート地点は駅前にある駅前情報交流館「ヨリドコロ」。観光情報をチェックしたり、地元のお土産が買えるスポットで、こちらで電動アシスト自転車の貸し出しをしています。

今回お借りしたのは、電動アシストママチャリ! かなりパワフルで、体力もほとんど消耗せず。おさんぽ気分でSUISUIゆったり、「街歩き」ならぬ「街走り」が楽しめました。

■かわいい狛犬さんにキュン!神楽も伝わる熊野神社で交通安全祈願

秋の気持ちいい青空の下、サイクリングスタート!

木々に囲まれた素敵な道を走り抜けた先にあるのは

熊野神社です。立派な参道をくぐり抜けた先にいらっしゃったのは……

笑顔がかわいい狛犬さん! 宝珠が素敵! 目がかわいい!

まっすぐで太い足は、アニメっぽくてキュート。角もちゃんとついてますよ!

こちらでは、江戸時代の神楽面も伝わっているそうで、コロナ前は毎年神楽のお披露目もあったのだそう。2023年はまだ未定とのことですが、無事神楽が舞えるといいですね。

そして、出発前に交通安全祈願をしていただきました! 最後まで事故らないように気をつけながら、次の目的地へレッツゴー。

■ブランドネギ「ひかりねぎ」の収穫体験&直売所「なのはな」でお買い物

続いて向かった場所はネギ畑。太くて白い部分がたっぷりある「ひかりねぎ」は、横芝光町の名産品。畑のまわりにはネギ特有のフレッシュな香りが広がります。ここでは特別に収穫体験をさせて頂きました!

意外と力をいれなくても簡単に収穫できるんです! 収穫したネギは、帰り際に頂いて東京まで持ち帰り。電車の中にも溢れんばかりのネギの香りが広がったのでした……(笑)。

続いて向かったのが、直売所「なのはな」。ここでは野菜の肉厚さと安さに、一緒に自転車さんぽしたメンバーが爆買い状態に!

個人的に惹かれたのは、肉厚しいたけ。手のひらくらいあるサイズが詰まって、この価格……安すぎます。得すぎます。購入した野菜はお家に帰って、おいしく頂きました!

■ランチは地元の人気レストラン「とん亭九十九」へ

おいしい野菜をたくさん目にしたら、お腹がペコペコに。そこで次に向かったのが、地元で人気のレストラン「とん亭九十九」です。定食やお魚などがありますが、イチオシは「とん亭」と名乗るだけあって、豚料理!

肉厚なトンテキは、かなりボリューム満点。でも、電動アシスト自転車とはいえ体力を使ったのでペロリと食べることができました。

ちょっと珍しかったのが、こちら「セグロイワシのごま漬け」。さっぱりとした味わいと胡麻のプチプチ感が癖になります。お酒と一緒に楽しみたくなる一品でした。

■腹ごしらえをしたら海辺や川沿いをサイクリング!

たっぷり腹ごしらえをしたあとは、美しい浜辺を眺められる海へ。白砂と青い空のコントラストは、とっても爽快! 撮影好きにはたまらないスポットです。

See Also
鳳来寺

続いて、川沿いを走ります。ここで意外な障害となったのが、カマキリ……! 路上に大量に現れるカマキリを除けるために必死。途中からはゲームのような気分になっていきました。ちなみに、みんながつけたこの道の名前はカマキリロード……ひき殺さないよう、気をつけつつ、景色を楽しみつつ、SUISUIと自転車散歩を楽しみました。

■「NANJA MONJA」「プチタ・プチ・ロワゾー・フェ・ソン・ニド」でスイーツタイム

次に向かった先は、「コテージ&ペンションNANJA MONJA(なんじゃもんじゃ)」です。テニスやバーベキューなどが楽しめる宿泊施設。オシャレで広々とした空間は、みんなで泊まってみたい!と思うほど。

その向かいにある素敵すぎるカフェレストラン「プチタ・プチ・ロワゾー・フェ・ソン・ニド」で、ケーキタイムです。

お店の後ろ側に回ると、素敵な庭が! こぼれ日と木々のさざめきを感じる空間は、まさに非日常。運転疲れも吹き飛びます。

こちらで頂いたケーキは、キンモクセイのシフォンケーキとチーズケーキ。筆者はキンモクセイのケーキをいただきました。柔らかなスポンジの食感と、キンモクセイのよい香りにうっとり……。

チーズケーキにはコショウが添えられていて、大人のケーキ!という雰囲気でした。

■1日たっぷり楽しんで解散!自然と味覚を楽しみたくなる街

日が暮れる前に駅前情報交流館「ヨリドコロ」に戻って、楽しい自転車さんぽはお開きに。お土産に千葉県推奨の品種「チーバベリー」の「いちごジャム」や余剰いちごを使ったビール「さんむRED」、山武杉を使った「森のタンブラー SANBUSUGI」、そして熊野神社でご祈祷していただいたお守りや神饌をいただきました。

電車に乗る時間には、すっかり夕暮れ時。美しいグラデーションをみせる空も印象的でした。

今回の体験会では、電動アシスト自転車だからこそ、あまり疲れることなく、徒歩よりも広い範囲をSUISUIと行動できる快適さを実感しました。電動アシスト自転車は電話もしくは窓口で借りることができます。有名観光地じゃないからこそ、青い空と心地よい風、そしてローカルな空間をおもいきり満喫できる、まさに千葉の穴場!横芝光町。ぜひ、訪れてみてくださいね。

What's Your Reaction?
Excited
0
Happy
0
In Love
0
Not Sure
0
Silly
0
Copyright © Sketch Inc. 2022 . ALL RIGHTS RESERVED.
Scroll To Top