欧風料理 もん

更新日:2015年08月17日
住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通2丁目12−12
WEB
「欧風料理 もん」を検索
TEL
078-331-0372
時間等
営業時間:11:00~21:00(L.O)
定休日:第3月曜(※祝日とかさなった場合は営業しています)

1936年(昭和11年)に創業した洋食レストラン「欧風料理もん」。JR神戸線・三ノ宮駅の西に向けて伸びる生田ロードに面した老舗です。レトロな外観も、店内のインテリアも、ビーフカツレツにカレー、すき焼きといったメニューもまるで昭和そのもの。

名物は、ご当地の神戸牛と特製ソースで作る「ビーフカツサンド」。注文して待つこと10分、熱々の紙箱がかわいいパッケージに包まれて出てきました。パンはふわふわ、かめばかむほど牛肉の旨みがにじみだし、こってりとした甘辛いソースに絡んで……これは絶品! 贅沢なカツサンドです。 

ちなみに、実はこの「もん」、版画家・川西英ワールド全開の地としても知られています。カツサンドを包む包装紙をはじめ、店内にあるマッチも、ランチョンマットも、メニューもすべて版画家・川西英さんのデザインなのです。

パッケージが気になる方は、ぜひ神戸市による「神戸百景」サイトをご覧あれ。神戸の風景を描いたオシャレな版画100点を見ることができます。色使いといい、フォルムといい、レトロ好きにはもうたまりませんよー!

created by Ayaha Ayaha
写真必須

この場所の写真

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

写真必須
ページの先頭へ