天龍寺

嵐山の禅刹
Curated  by トリプラTeam  出典 : wikipedia.org
更新日:2012年12月28日
住所
日本, 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
WEB
www.tenryuji.com
TEL
075-881-1235
時間等
8時30分 ~ 17時30分(17時30分に閉門)
※10月21日~3月20日は17時に閉門
「嵐山」駅下車前

足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために1339年(暦応2)に創建した臨済宗天龍寺派大本山の寺院。蛤御門の変の際は長州軍の陣営となったため伽藍は焼失し、明治から大正にかけ再建された。
西芳寺(苔寺)や鎌倉の瑞泉寺など多くの庭園の設計で知られる禅僧、夢窓疎石が手がけた池泉回遊式庭園もある。春は桜、秋は紅葉の名所でもある。
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。

created by トリプラTeam トリプラTeam

ひとこと

  • 多宝殿で随時写経ができます。事前に電話にて予約と確認が必要。受付時間は9時~15時、終了は17時 (10月21日~3月20日は、受付は9時~14時30分、終了は16時30分)。志納金は1,000円(別途、参拝料600円)、写経道具は不要。

    by  mitsuhashi   mitsuhashi
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ