光悦寺

更新日:2016年10月09日
住所
日本, 〒603-8466 京都府京都市北区鷹峯光悦町29
WEB
「光悦寺」を検索
TEL
075-491-1305

江戸時代の芸術家である本阿弥光悦が家族や芸術家と移り住み、芸術集落となった光悦寺。竹を斜めで組んだ光悦垣が有名。
奥へ進むと鷹峯三山が一望できます。

created by yururi yururi

ひとこと

  • 江戸時代の芸術家である本阿弥光悦が家族や芸術家と移り住み、芸術集落となった光悦寺。紅葉が美しい、少し入り組んだ道にいくつもの茶室が建てられています。時間の流れがゆっくりになる不思議な場所です。また奥へ進んでいくと鷹峯三山が望めます。入り口が竹林に覆われているので、見逃さないように注意してください。

    by  yururi   yururi
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ