上田城跡

更新日:2016年07月15日
住所
日本, 〒386-0026 長野県上田市二の丸6263−イ
WEB
www.city.ueda.nagano.jp/koen/tano...
TEL
0268-23-5134

大河ドラマ「真田丸」で人気急上昇中、信州上田にある真田昌幸によって築城されたお城のあと。徳川軍を二度にわたって撃退したことから「落ちないお城」として、城址内にある真田神社は受験生にも大人気です。
とはいえ、実はこのお城、真田昌幸が作った頃の面影は今やほとんどなく、江戸時代に真田の次に城主となった仙石氏によって建てなおされたもの。真田の次に入った仙石氏のほうが歴史が長く、さらにその後の松平氏のほうがもっと長かったため、ところどころ3つの家の家紋が並んでいます。見どころは仙石氏が作った頃のまま残されている西櫓。城址内にある博物館との共通券で観覧できるのでぜひ江戸時代から変わらぬ眺めや建築を楽しんで。
また、上田城は江戸時代以降、武器庫として使われた以外はほとんど使われておらず、藩主が暮らす本丸御殿はお城から約徒歩5分程度のところ、今の上田高校の場所にありました。一時上田城主となっていた真田信之が住んでいたのは上田高校のほうなので、真田ゆかりの地めぐりだとそちらも外せませんよ。

created by みきP みきP
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ