トリッププランナートップ > スポット > グリル異人館 三ノ宮東口店
      

グリル異人館 三ノ宮東口店

ハイカラ神戸の昔懐かし洋食メニューが楽しめる!
シェフとの会話を楽しみながら、目の前で次々と料理が出来上がっていきます
Curated  by IchibanKOBE  出典 : ichibankobe.com
シェフとの会話を楽しみながら、目の前で次々と料理が出来上がっていきます
更新日:2017年04月19日
住所
神戸市中央区琴ノ緒町5-2-3アルプスビル地下1階
WEB
ichibankobe.com/ja/locali...
TEL
078-862-5830
時間等
【営業時間】
 11:30~23:00
【定休日】
 無し

神戸と言えば洋食の街。
昔から外国との交流が盛んだった神戸は、早くから異国文化が取り入れられており、多くの洋食屋さんが並んでいます。

グリル異人館三ノ宮東口店は、懐かしの味といわれるほどに日本で発展し息づく昭和初期の「洋食」文化を感じることが出来るお店です。
おすすめはシェフが丸一日かけて仕込んだデミグラスソースを使ったメニュー。
デミグラスソースはトマトの割合が多いため重すぎず、さっぱりとした後味。この自慢の絶品ソースはビフカツやビフテキ、玉子サンドなどで使われています。

その他タンシチューやナポリタンなど懐かしのごちそうから、ガッツリ系お肉メニューまで幅広いメニューを楽しめます。

そしてこのお店のもう一つの魅力は、海鮮居酒屋とフロアが一緒になっている珍しい内装であること。
入り口から入ると、昔懐かしの洋食屋さんと和の雰囲気漂う海鮮居酒屋さんのフロアが両側に広がり、お好きな方を選ぶことが出来ます。
そのため洋食はもちろん、お刺身や煮込みなどの和食メニューもオーダー出来るので、老若男女が楽しめるお店です

created by IchibanKOBE IchibanKOBE
写真必須

地図を表示する

この場所の写真

  • なつかしの鉄板焼きスタイルのナポリタンに、目玉焼きとタコサン赤ウィンナー!

  • ガッツリ食べたい方向けお肉の盛り合わせ

  • 自慢のデミグラスソースがかかったビフカツ!

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

写真必須
ページの先頭へ