兼六園/時雨亭

冬の雪吊りが美しい
at the End of Summer
Curated  by kie  出典 : flickr.com
at the End of Summer
更新日:2012年10月03日
住所
石川県金沢市丸の内1番1号
WEB
www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa...
TEL
045-234-3800
時間等
■利用時間及び休亭日
 
 ・利用時間  午前9時から午後4時30分まで
           (最終受付時間 午後4時)

 ・休亭日   年末年始(12月29日から1月3日)

■呈茶利用代金
 
 ・抹茶 700円 (時雨亭オリジナル生和菓子付き)

 ・煎茶 300円 (和菓子付き)

 日本三大名園である兼六園の中にある時雨亭。加賀藩5代藩主・前田綱紀は、1676年(延宝4年)に作事所を城内に移し、その跡に蓮池御亭(れんちおちん)を建て、その周辺を作庭しました。これが兼六園の始まりです。
 6代藩主・吉徳は御亭を建て替えましたが、明治のはじめに取り壊されるまで、今の噴水の前にありました。藩政後期には時雨亭とも呼ばれており、平成12年3月に現在地に再現しました。
 中では、お抹茶やお煎茶とともに生菓子が頂けます。四季の移ろいを感じることができ、また静けさの中で神聖な気持ちにしてくれる、そんなスポットです。最終受付は4時と早めなので注意を!!

created by kie kie
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ