トリッププランナートップ > スポット > ブラッスリー・モラール Brasserie Mollard
      

ブラッスリー・モラール Brasserie Mollard

ベル・エポックのパリを今に伝える駅近ブラッセリー
Curated  by 乙女チップス  出典 : chips.jp
更新日:2012年11月29日
住所
115 Rue Saint-Lazare, Paris, France
WEB
www.mollard.fr/index_e.h...
TEL
01 43 87 55 62

パリの主要鉄道駅のひとつ、サン・ラザール駅(Saint-Lazare)の目の前にあるブラッセリー。1867年創業(明治維新の頃!)、1989年に正式にパリの歴史的建造物のリストに加えられた、本格的なアール・ヌーヴォーの内装が見どころの老舗。ランチのコースなら、前菜、メイン、デザートのセットが32ユーロぐらいからあるので、骨董品のような美術品のような店内を楽しみに訪れてみるのもおすすめ。
イタリアから呼び寄せたモザイク職人、人気建築家に依頼したインテリア……、ベル・エポックのパリって、きっとこんなふうに絢爛で、とにかく豪勢なお店があちこちでオープンした美しい都市だったんだろうな、と思います。

created by 乙女チップス 乙女チップス
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ