トリッププランナートップ > スポット > 上田藩主屋敷門(県立上田高校)
      

上田藩主屋敷門(県立上田高校)

更新日:2016年07月15日
住所
日本, 〒386-8715 長野県上田市大手1−4−32
WEB
www.nagano-c.ed.jp/ueda-hs/
TEL
0268-22-0002

上田城近くにあるかつての藩主(城主)屋敷跡で、現在は県立上田高校。関ヶ原の合戦の後に上田藩主となった真田信之が一時暮らし、その後に上田藩主になった仙石氏や松平氏も、現在の上田城内には移動せず、この場所で暮らしました。
ふつうは城の本丸に設けられる城主の御殿がさまざまな事情から城の中心部から離れたこの地に置かれたので、いわば実質的な上田城の本丸。今も残る濠と土塁は真田氏時代からのものと考えられ、意外な真田スポットだったりします。お堀も土塁もこぢんまりとしていて、あんなに立派なお城が近くにあるのになんでこっちに?と思わざるを得ません。
なお、1790年に再建された屋敷門は、現在は県立上田高等学校の正門。

created by みきP みきP
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ