今西家

信長と戦った今井町の環濠の天守閣
今西家 西
更新日:2015年02月02日
住所
日本, 〒634-0812 奈良県橿原市今井町3丁目9−25
WEB
www.imanishike.or.jp/index.htm...
TEL
0744-25-3388
時間等
10:00〜12:00 13:00〜16:30

奈良県橿原市今井町は一向宗の寺内町として織田信長と闘いました。
半年間戦い続けましたが、本山が和議を申し入れたために戦う名目がなくなってしまい、堺の豪商津田宗及の斡旋で和睦をしました。
この町が凄いのは、戦国時代に織田信長と戦うために環濠を補強し城砦都市化したので、環濠内の安全を確保し、町に掟をつくり自らを律する事で商人が安心して「ヒト・モノ・カネ」が流通させることができ東南アジアのルソンやホイアンと交易を展開して海の堺・陸の今井として栄えたらしいです。

created by 紗江 紗江
写真必須

この場所の写真

  • 裁判を行っていたお白州と土間

    by 紗江 紗江

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

写真必須
ページの先頭へ