五百羅漢寺

五百羅漢像に添えられた言葉にもぐっとくる
更新日:2013年01月24日
住所
東京都目黒区下目黒3丁目20−11
WEB
www.rakan.or.jp

元禄時代に松雲元慶禅師が十数年の歳月をかけて作りあげたという五百体以上の群像が見学できるお寺。どこかで見たような、誰かに似ているような像がいっぱいでついつい時の経つのも忘れて見入ってしまいます。
像の横に現代風のメッセージが添えられたものあり、相田みつをとかが好きな人ならぐっと来るいい言葉が書いてあったりします。
これほどの大きさの像が一堂に安置されているのは大変珍しいのだそうです。

created by トリプラTeam トリプラTeam
写真必須

この場所の写真

  • 写真がまだ投稿されていません。
写真必須
ページの先頭へ