トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 東京都  > グルメ  > 向島で老舗の和菓子屋めぐり
             

向島で老舗の和菓子屋めぐり

follow us in feedly
向島で老舗の和菓子屋めぐり
Curated by ishimizu  出典 : flickr.com
photo by yukari abe
更新日:2015年05月14日

向島でおすすめの和菓子屋さんを集めてみました。町に根付いたお店に並ぶお菓子はみんな心和む味ばかり。菊の花をかたどった由緒正しい最中や江戸の技を駆使した素朴なお菓子も!下町散策中、一休みに立ち寄りたいお店たちです。

by  ishimizu ishimizu

このプランで巡るスポット

  • 長命寺桜もち

    小麦粉の薄皮でこしあんを包み、塩漬けの桜の葉で包んだ江戸風桜餅発祥の店として有名。享保二年(1717年)に生まれたという、約300年の歴史を持つ和菓子。スカイツリー見物の後、徒歩でも十分行ける場所。店内では、お茶付きで一個250円で頂けます。ものすごく香り豊かで、上品な和菓子。

    Read More
  • 志満ん草餅

    明治2年創業の老舗和菓子店。生のよもぎだけを利用して作る、香りの良い草餅で有名。餡入りと餡なしがあり、餡無しには白みつときなこをかけていただきます。墨田区観光協会の方に、「実はどら焼きがすごく美味しい」と聞いて、「栗きんとんどら焼き」も購入したら本当に絶品。あっさりとしたバタークリームと栗あんが織り...

    Read More
  • 墨田園

    向島にある和菓子屋さん。名物の「釣鐘最中」は旧地名の「鐘ヶ淵」の名前にちなんで鐘の形をかたどられています。餡は小倉餡、抹茶、ゆずの香りの白餡の3種類。甘さを抑えた大人の最中です。

    Read More
  • 梅鉢屋

    江戸時代から伝わる技法を使い野菜や果物を砂糖漬けにした「野菜菓子」を販売する向島の和菓子店。こんにゃくの水ようかん「夕立ち」や大根の砂糖漬に梅肉をはさんだ「梅若」なども期間限定で店頭に並びます。素朴な味わいが広がるお菓子たちです。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ