トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 神奈川県  > カメラ散歩・フォトジェニック  > 長谷・由比ヶ浜さんぽ
             

長谷・由比ヶ浜さんぽ

follow us in feedly
更新日:2014年08月26日

有名な大仏から、洋館が美しい文学館、海沿いにいけば素敵なカフェも。
史跡、絶景、雑貨まで楽しめるお散歩が楽しいエリアのスポットガイドです。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 鎌倉文学館

    加賀百万石、前田家の鎌倉別邸だった場所。前田家のお姫さまだった酒井美意子さんの名著『ある華族の昭和史』にも登場します。世が世ならとても入れなかったお屋敷で、お姫さまごっこなどはいかがでしょうか。鎌倉にゆかりの文学者たちの直筆原稿などが常設展示されているほか、600㎡のバラ園も有名で、春と秋のシーズン...

    Read More
  • 吉屋信子記念館

    乙女小説を多数手がけた作家、作家の吉屋信子が晩年を過ごした家。書斎なども残されています。和風なんだけど、ところどころすごくモダンなあしらいのある素敵なお宅で、設計を手がけたのは著名な建築家、吉田五十八。

    Read More
  • コケーシカ

    由比ガ浜駅から5分、長谷駅から10分、吉屋信子記念館の向かい側にある日本の伝統こけしとロシアのマトリョーシカ専門店。1980年代からロシアを訪れマトリョーシカへの造詣が深く、最近では雑誌『こけし時代』も出版している沼田元氣さんのお店だ。コケーシカオリジナルグッズもすごくかわいいので鎌倉みやげに激しく...

    Read More
  • 高徳院

    鎌倉を代表する観光地の一つ。大仏さまの胎内拝観も可能なので、ぜひ中に入ってみたいですね。ふっくらうつむきの大仏さまの風貌は、鎌倉期にブームだった中国風に作られているそうですよ。

    Read More
  • 長谷寺

    山の斜面に沿って作られた眺めのいいお寺。日本最大級の木造観音像「長谷観音」や、2つの池がある回遊式庭園、十六童子が刻まれている洞窟や、絶景が楽しめる見晴らし台など、見所がいっぱいです。

    Read More
  • オルトレヴィーノ

    鎌倉は長谷駅から歩いて数分のところにあるイタリアン(というかデリカテッセン)。店内は小奇麗ですが、レストランというよりカフェといった雰囲気です。入ってすぐのスペースにお惣菜やらソースやらがびっしり並んでいて、前菜はここから好みのものを選びます。こだわりのあるラインナップなので、お任せするのがいいかも...

    Read More
  • cafe Life Force

    由比ガ浜にあるマクロビカフェ。生粋のマクロビ実践者でないためか、マクロビ食はものたりない、と感じることが多いのですが、ここのお料理はお腹もふくれて満足。席の間の感覚もほどよくあってゆったりできます。

    Read More
  • 麻心

    13 麻心

    新鮮な野菜、魚のほか、滋養に富んだ穀物、パワーフードをおいしく取り入れることを提案しているカフェバー。麻ナッツや麻オイルなどの雑貨も販売しています。海が見えるロケーションもGood。地元の人以外にはあまり知られていないかも。ユニークなイベントやWSもよく開催しています。

    Read More
  • HOUSE Yuigahama

    由比ケ浜にある家づくりや湘南暮らしがテーマのカフェ、シェアオフィス、ギャラリー。「ユトレヒト」がセレクトしたライブラリーやholiday特製ジンジャーシロップを使ったジンジャーエールで観光客も和める空間。ユニークなワークショップも行っています。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ