トップ > プラン  > 日本  > ホテル・宿  > 村野藤吾の名建築に触れられる日本のホテル
             

村野藤吾の名建築に触れられる日本のホテル

follow us in feedly
ザ・プリンス 箱根芦ノ湖
更新日:2017年02月10日

昭和を代表する建築家の一人で、藍綬褒章や文化勲章なども受賞している巨匠、村野藤吾。
日本には、彼の建築の美に触れるホテルが多く残っています。その独特の美に触れられる、とっておきのホテルたちをご紹介。

このプランで巡るスポット

  • グランドプリンスホテル新高輪

    昭和を代表する建築家・村野藤吾が手がけた建築も素晴らしい、品川のホテル。最近のシティホテルには珍しく、全室にバルコニーが付いています。一階のLounge Momijiは、2016年秋にリニューアルしたばかり。日本庭園内にある数寄屋造りの「茶寮・惠庵」も村野藤吾最晩年作なので、昭和の名建築好きにもおす...

    一人一泊当たり6,709円〜
    Read More
  • 志摩観光ホテル ザ クラシック
    トリプラTeam
    村野藤吾が設計した「志摩観光ホテル・旧館」が2016年、「ザ クラシック」としてリニューアルオープン。山崎豊子の『華麗なる一族』が執筆された文化人に愛されたホテルです。

    2016年5月26日、27日「伊勢志摩サミット2016」開催。2016年6月7日 リニューアルオープン。国内外のお客様をお迎えするにふさわしい国際的リゾートホテルとして新たな歩みを始めました。

    一人一泊当たり7,870円〜
    Read More
  • グランドプリンスホテル京都

    中心部に比べ、ぐっと静かな印象の京都、洛北にある歴史あるホテル。昭和を代表する建築家、村野藤吾による円を描いた外観も個性的。詩仙堂や上賀茂神社、下鴨神社などを回るにはアクセスも良いです。京都駅新幹線八条口のウエルカムカウンターでチェックインして荷物を預けることもできます。

    一人一泊当たり5,197円〜
    Read More
  • ウェスティン都ホテル京都
    トリプラTeam
    別館「佳水園」は、昭和34年に村野藤吾設計で建てられた数寄屋風建築。

    平安神宮、南禅寺、無鄰菴へのアクセスがいい京都の老舗ホテル。著名な庭師である七代目小川治兵衛が手がけた雄大な回遊式庭園や、昭和を代表する建築家のひとり、村野藤吾設計の数寄屋風別館「佳水園」など、日本の美も堪能できる近代的な宿です。

    一人一泊当たり8,500円〜
    Read More
  • シェラトン都ホテル大阪
    トリプラTeam
    村野藤吾最晩年に手がけられたホテル。ホテル開業時のインテリアのテイストを残すクラシックスイート・ルームがあります。

    大阪・奈良・京都・神戸すべてを楽しみたいという学生やご家族、多方面へ移動されるビジネスの方と幅広くご利用頂けます。駅直結で関西伊丹両空港へのバスも発着。陸・空どちらからお越しのお客様にもおすすめです。

    一人一泊当たり5,093円〜
    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ