トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > フランス  > ショッピング  > 百貨店発祥の地、パリの美しいデパートめぐり
             

百貨店発祥の地、パリの美しいデパートめぐり

きらびやかな建築にも酔いしれたい!
follow us in feedly
百貨店発祥の地、パリの美しいデパートめぐり
Curated by 乙女チップス  出典 : flickr.com
photo by Patricia Glogowski
更新日:2014年02月28日

ファッションの都、芸術の都と呼ばれるパリは、実は世界初の百貨店ボン・マルシェが生まれた場所でもあり、デパートの都でもあります。
19世紀のきらびやかな建築をそのまま残したパリのデパートで、お買い物だけでなくクラシック建築めぐりも楽しむ旅のプランです。

このプランで巡るスポット

  • ボン・マルシェ百貨店
    乙女チップス
    まずは世界最古の百貨店。

    1852年創業、世界初の百貨店といわれているデパート。1869年にはエッフェル塔の建築家ギュスターヴ・エッフェルらがリニューアルに参加しています。随所に老舗らしい美しい装飾が残る建築もすばらしいです。サンジェルマン・デ・プレからぶらぶら歩いてもいけます。こだわりのパリ土産が見つかる食品館は観光客にも...

    Read More
  • オ・プランタン
    乙女チップス
    1865年に完成したアール・ヌーヴォー建築。

    1865年創業、隣のギャラリーラファイエットとともにオペラ地区の老舗百貨店として観光名所にもなっているデパート。歴史的建造物に指定されている美しいステンドグラスのほか美しいタイルの床など、クラシックな古き良きパリの風情を残す場所です。

    Read More
  • ラ・サマリテーヌ
    乙女チップス
    現在閉鎖中ですが、SANAAが改修を担当することでも話題に。

    映画にもなった有名な橋ポン・ヌフのたもとにある老舗百貨店跡。1869年創業で、売り場面積がパリ最大を誇るなど歴史に名を残すパリを代表する百貨店だったが残念ながら2005年に閉鎖。アールデコ様式の建築は文化財にも指定されるほど価値あるもので、改修プロジェクトは日本のSANAAが担当することでも話題で、...

    Read More
  • BHV(ベー・アッシュ・ヴェー )PARIS
    乙女チップス
    東急ハンズみたいなDIY用品が充実のデパート。

    1856年創業の老舗デパート。ショッピング&アートギャラリーが多いマレ地区にあり、人気の観光スポットパリ市庁舎の目の前。プランタンやボンマルシェのようなパリの老舗百貨店とはひと味違って、雑貨や日用品、DIY用品などが充実していて、親しみやすい空間です。パリの東急ハンズと呼ばれることも。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ