トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 神奈川県  > グルメ  > 変わらない味の名店をめぐる、ノスタルジック横浜さんぽ
             

変わらない味の名店をめぐる、ノスタルジック横浜さんぽ

follow us in feedly
変わらない味の名店をめぐる、ノスタルジック横浜さんぽ
Curated by 赤ずきん  出典 : flickr.com
photo by ajari
更新日:2015年03月29日

おしゃれなデートスポットとは違う、歴史ある港町を感じられる雰囲気のあるレトロな横浜を歩いてみるおさんぽコース。ランチは老舗の洋食屋さん、昔ながらのパン屋さんでおやつを買って食べ歩き、歴史ある喫茶店でほっとして、おみやげも老舗の名物を。

by  赤ずきん 赤ずきん

このプランで巡るスポット

  • センターグリル

    横浜、野毛で昭和21年に創業した老舗洋食屋さん。生トマトが貴重だった頃に生まれたケチャップを使ったナポリタンはどこか懐かしい味で人気ナンバーワン。中が白いごはんというふわふわとろとろオムライスがナンバー2。

    Read More
  • グリル桃山

    伊勢佐木町にある昭和8年創業の老舗洋食屋さん。平日のランチはカニクリームコロッケやポークカツなど4種類のメインにスープやパン・ライスが付いて840円ととってもリーズナブル。休日もハンバーグランチなどお手頃メニューを提供しています。夜のステーキコースも一度は味わってみたい。

    Read More
  • コティベーカリー

    大正5年創業、桜木町の老舗パン屋さん。映画『風立ちぬ』で脚光を浴びた昭和のおやつシベリアはこのお店の名物のひとつ。店名は香水王・フランソワ・コテイから取ったという横浜らしいハイカラさ。懐かしい甘食も人気です。

    Read More
  • 外交官の家

    明治43年築。外交官内田氏の邸宅としてJ.M.ガードナーが設計した美しいアメリカン・ビクトリア様式の洋館。喫茶室からは庭園が見える。「外交官ブレンド」を飲みながら、ハイカラさん気分に浸りたい。

    Read More
  • 喜久家洋菓子舗

    1924年創業。クラシックな元町さんぽでは欠かせない老舗です。「山手の外国人居住地と山下町外国人商館とを結ぶ通勤路として、当時の元町通りは多くのムシューやジェントルマン達で賑わっていました。」(ホームページより)なんていう時代に思いを馳せながら、覗いてみては。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ