トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > フランス  > 風景・自然  > とにかく広〜い! ヴェルサイユ宮殿じっくり1日観光
             

とにかく広〜い! ヴェルサイユ宮殿じっくり1日観光

鏡の回廊以外にも見どころがいっぱい
follow us in feedly
更新日:2014年01月29日

パリ中心部から約20キロ、世界遺産にも登録されているフランスの宮殿。『ベルサイユのばら』『マリー・アントワネット』でおなじみの華麗な建築、庭園は、パリに行ったら必ず訪れたい超定番スポット。
きらびやかな面ばかりが紹介されますが、実はガーリーでレトロなインテリアの離宮や、素朴な人口の村などもあって、結構「かわいい」スポットだったりします。

ものすごく広くてピクニックに来る人も多い宮殿。ぜひ1日かけてまわってみて。

このプランで巡るスポット

  • ヴェルサイユ宮殿 Palace of Versailles
    乙女チップス
    鏡の回廊でおなじみの絢爛豪華な宮殿。

    もとはルイ13世の狩猟の館として建築され、のちにルイ14世が王と王妃の大居室を建造させるなど発展させ、有名な鏡の回廊が作られた。教科書で習ったスカート姿のルイ14世の全身を描いた絵画(60代とは思えない脚線美)など、見所も多数。とにかく豪華で、キラキラしていて、装飾過多で、くらくらするくらい派手なお...

    Read More
  • 小トリアノン宮殿
    乙女チップス
    アントワネットのガーリーなインテリアも必見。

    1760年にポンパドゥール夫人のために造られ、のちにマリー=アントワネットに与えられたこぢんまりとした離宮。今見てもかわいい!と声をあげてしまうようなガーリーなインテリアのアントワネットの居室などが見どころ。少女マンガの世界に浸れます。

    Read More
  • 王妃の村里 ル・アモー
    乙女チップス
    あの時代にテーマパークがあったとは…。

    個人的に、ヴェルサイユ宮殿を訪れてここを見ないで帰るのはもったいない! と思う、18世紀のテーマパーク。少女マンガの世界そのもののお姫様的絢爛豪華な宮殿の中で、ひときわ異彩を放つ作り物の農村。その完成度は、ディズニーランドもびっくりかも? という高さです。

    Read More
  • ヴェルサイユ宮殿の庭園
    乙女チップス
    運河が流れてるくらい広いのです。ボート遊びでのんびりする人多数。

    宮殿以外の最大の見所はやはりフランス式庭園の最高傑作と言われている広大な庭園。造園家アンドレ・ル・ノートルが手がけ、のちに建築家ジュール・アルドゥアン=マンサールへと引き継がれて完成。幾何学模様の花壇、運河まである、日本ではお目にかかれないスケールの「お庭」です。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ