トップ > プラン  > 日本  > 近畿  > 兵庫県  > アート・カルチャー  > 神戸、ミュージアムロードでアート&カルチャーさんぽ
             

神戸、ミュージアムロードでアート&カルチャーさんぽ

follow us in feedly
©一般財団法人神戸国際観光コンベンション協会
更新日:2015年09月17日

王子公園から兵庫県立美術館までを南北に結ぶエリアは、別名ミュージアムロードと呼ばれ、文化施設が密集。神戸ビエンナーレの会場となるアートスポットもあり、芸術さんぽにうってつけのエリア。
デートにもおすすめの、カルチャーさんぽコースをご紹介します!

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 兵庫県立美術館

    安藤忠雄による建築もすてきな美術館。兵庫ゆかりの作家たちの近現代作品を中心に約9000点を超える作品を所蔵しています。お天気の良い日にはオープンテラスでお茶や軽食をいただけるカフェ フォルテシモ、神戸を代表する気鋭のシェフがプロデュースするレストラン「ラピエールミュゼ」など、アートだけではないお楽し...

    Read More
  • 横尾忠則現代美術館

    神戸の王子公園近くにある、兵庫県出身のアーティスト横尾忠則の作品を中心に展示する美術館。村野藤吾が設計した旧兵庫県立近代美術館の西館をリニューアルしてオープン。ミュージアムショップでは様々な横尾グッズも販売しているので現代アート好きは要チェック。館内には夕方からバールになってワインやビールをいただい...

    Read More
  • 古本屋ワールドエンズ・ガーデン

    2012年10月にオープンした古本屋さん。とはいえベッドやテーブルが設えられ、猫もくつろぐ不思議な空間が魅力。思いがけない出会いも楽しめるよう、テーマ別にレイアウトされた棚も見やすく本選びも楽しくできます。持ち込み酒盛りのゆるーいイベントや刊行記念トークイベントなどさまざまなイベントも開催しているの...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ