トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 東京都  > アート・カルチャー  > 日本の美にこだわる都内の美術館
             

日本の美にこだわる都内の美術館

follow us in feedly
日本の美にこだわる都内の美術館
Curated by 赤ずきん  出典 : flickr.com
photo by Kentaro Ohno
更新日:2014年01月10日

日本人ならやっぱり知りたい日本の美。浮世絵、書、陶芸、茶道具など、日本の美に触れることができる、都内の美術館やアートスポットをまとめました。

by  赤ずきん 赤ずきん

このプランで巡るスポット

  • 日本民藝館

    民藝品を蒐集、研究すること等を志向して柳宗悦らの企画によって1936年に開設された日本民藝館。柳宗悦が中心となり設計された和風意匠に洋風が加えられた旧館と、道路に面した石塀は国の有形文化財に登録されている。バーナード・リーチ、河井寛次郎、棟方志功などの作品も所蔵している。

    Read More
  • 五島美術館

    大井町線、上野毛にある東急グループ創設者、五島慶太のコレクションの展示から始まった美術館。日本と東洋の古美術が充実しており、中でも有名なのは国宝『源氏物語絵巻』『紫式部日記絵巻』。吉田五十六が手がけた建築もすてきです。

    Read More
  • 大倉集古館

    虎ノ門のホテルオークラに隣接する、日本や東洋の美術・工芸品のコレクションを誇る美術館。実業家・大倉喜八郎が設立した日本初の私立美術館でもある。中国古典様式を生かした建築は国の大倉喜八郎。

    Read More
  • 静嘉堂文庫美術館

    二子玉川駅からバスで行く、日本や東洋の美術品を集めた美術館。三菱の二代目社長、岩﨑彌之助と四代目社長の岩﨑小彌太の父子二代によって設立された。15,000平方メートルの敷地内は自然がいっぱい。近くには岡本民家園などもあるので、一日ゆっくり散歩できます。

    Read More
  • サントリー美術館

    東京ミッドタウンの中にある、日本美術を中心とした企画展を開催する美術館。国宝、重要文化財を含む約3000件野コレクションを誇る。建築家・隈研吾が手がけた、木と和紙を意匠に用いた自然のぬくもりいっぱいのインテリアも必見。金沢の老舗「加賀麩 不室屋」が手がけるミュージアムカフェでは、麩を使った軽食や甘味...

    Read More
  • 山種美術館

    恵比寿と広尾の間くらいにある日本画専門の美術館。エントランス脇には駒沢通りのいちょう並木の眺めが自慢のカフェも「Cafe 椿」もあり、青山の老舗菓匠「菊家」にオーダーしたという和菓子でお茶もできる。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ