トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > バルト三国  > グルメ  > エストニア最大の国立公園「ラヘマー国立公園」を巡るプラン
             

エストニア最大の国立公園「ラヘマー国立公園」を巡るプラン

follow us in feedly
更新日:2017年01月10日

緑豊かな森林や湿原、湖といったエストニアの美しい大自然が凝縮されている「ラヘマー国立公園」を巡るプラン。

「ラヘマー国立公園」は東京23区よりも大きな敷地面積を誇り、自然を愛するエストニア人にとっても欠かせない場所の一つ。
タリン旧市街より東へ約50キロほどに位置し、公共バスを利用して日帰りで立ち寄ることも出来ます。

とはいえ、数日かけてマナーハウス(荘園)に滞在し、都会の喧噪から離れてゆっくり満喫することをオススメします。

by  izumin izumin

このプランで巡るスポット

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ