トップ > プラン  > 日本  > 東海  > 静岡県  > グルメ  > お茶どころ静岡市のディープな日本茶スポット巡り
             

お茶どころ静岡市のディープな日本茶スポット巡り

follow us in feedly
更新日:2017年04月17日

お茶どころ静岡市には、日本茶スポットがたくさん!その中でもちょっとディープにお茶を楽しめる場所を集めました。知らなかった日本茶の魅力に出会えますよ。お土産探しにも!

by  minokiti minokiti

このプランで巡るスポット

  • 大沢 縁側カフェ

    静岡駅からクルマで1時間ほど。山肌に広がる茶畑のなかに佇む小さな集落・大沢地区は、茶農家さんのご自宅の縁側でお茶がいただけるとあって、雑誌やテレビの取材も増えてきた静岡で話題のエリア。ここでいただけるのは、市場には出回らない各農家さんの畑で収穫されたお茶と手作り料理。わずか300円で、たっぷりのお茶...

    Read More
  • 山水園

    静岡からクルマで1時間。静かな集落の奥にあるのは、お茶農家の山水園さん。ご主人曰く「農家なので縁側で応対するのが基本スタイル」ということで、30年も前から元祖縁側カフェを行っている。室内で開催されるお茶会では、シャンパングラスでお茶をいただくというスタイル。落ち着いた空間の中で、濃厚な茶葉のうまみを...

    Read More
  • chagama

    創業140年以上の老舗製茶問屋、マルモ森商店が運営する、カフェのような感覚で日本茶を楽しめるおしゃれな日本茶専門店。常時70種類以上のお茶を揃えていて試飲しながら選べるほか、超濃厚なお茶のエスプレッソを使ったラテなど、コーヒーやさん感覚でカジュアルに日本茶をいただけます。様々なフレーバーの茶葉や、家...

    Read More
  • 寿苑

    4 寿苑

    住宅街の一画にある日本茶専門店。店内に足を踏み入れると、ずらりと並ぶ様々な茶器が目を奪う。なんと8000以上も所有しているそう。日本茶への造詣が深い店主が一煎ずつ丁寧に淹れるのは、とびきり濃厚な煎茶。甘・渋・苦というお茶がもつうまみを味わうことができる。

    Read More
  • マル清漆畑製茶

    やぶきた茶発祥の地、日本平の高台に広がるお茶畑を持つ製茶工場。ここでは、通年で工場見学を行っているほか、試飲やお買い物ができます。新茶の季節にはお茶摘み体験も出来、畑の場所によっては雄大な富士山の眺めを楽しみながらお茶摘み体験も。 静岡駅から車で15分という場所にありながら、山里を訪れたような非日常...

    Read More
  • 和CAFE  茶楽(ちゃらく)

    ひっきりなしに人が訪れる興津で人気の和カフェ。1925年創業の茶問屋山梨商店が運営しているので、お茶のクォリティはばつぐん。古民家風の店内で、釜で沸かしたお湯で淹れたおいしい日本茶とスイーツ、ランチを楽しむことができます。人気No.1の「和パフェ」はほうじアイスに抹茶アイス、抹茶寒天など、静岡ならで...

    Read More
  • ななや 青葉通り店

    世界で一番濃い抹茶ジェラートで一躍有名となり、いまや東京にも進出している抹茶スイーツの有名店。静岡駅近くにも店舗があり、一番有名なNo.7の藤枝抹茶ジェラート プレミアムももちろん味わえます。アイスクリームだけでなく、生クリーム大福やななや製の飴などのお菓子も販売。ジェラートはいろんな濃さの抹茶だけ...

    Read More
  • chuan-チュアン-

    静岡市葵区七間町、青葉おでん街すぐ近くにあるかき氷専門店。藤枝出身のオーナー、野村さんがこだわるのは地元静岡の食材。イチゴやメロン、みかんなどフルーツは出来る限り静岡のものを四季折々にセレクト。静岡抹茶氷、静岡焙じ茶氷、静岡紅茶のミルクティー氷などお茶のかき氷メニューも豊富で、問屋さんから仕入れてみ...

    Read More
  • アオイパフェ

    静岡初のパフェ専門店として、平成27年9月にオープン。特に静岡の旬の食材にこだわり、イチゴは静岡の紅ほっぺやあきひめ、桃は長田など、四季折々にチョイス。静岡といえばのお茶も、地元の農家さんと共同で抹茶とほうじ茶のジェラートなどを開発しているとか。季節限定商品を含め常時10種類ほどのパフェは、大きさや...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

このエリアの取材&レポート記事:ピックアップ

ページの先頭へ