トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > フィンランド  > アート・カルチャー  > ヘルシンキ郊外の穴場アートスポットめぐり
             

ヘルシンキ郊外の穴場アートスポットめぐり

follow us in feedly
更新日:2014年10月19日

北欧デザイン好き&建築好きに人気のヘルシンキ郊外のアアルト自邸周辺は、実はヘルシンキの隠れたアートスポット。ここまで足を伸ばしたら、周辺にある通好みの美術館をまわって見ては?ガイドブックではあまり紹介されないヘルシンキの穴場ガイド。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • The Aalto House/アアルト自邸

    ヘルシンキにあるフィンランドを代表する建築家でありインテリアデザイナーでもあるアルヴァ・アアルト自邸兼スタジオ。家具や照明まで、アアルト夫妻自ら手がけたものが多く、北欧インテリアの美と心地よさを学ぶことがでできるすてき空間。見学は予約不要のガイドツアーのみで、季節により時間が異なるのでサイトで確認。...

    Read More
  • The Studio Aalto

    ヘルシンキ郊外のアアルト自邸からすぐのところにある1955年築のアアルトの建築事務所。製図室や食堂など、事務所を見学できるツアーを行っている(時間は季節により異なるので要確認)。周囲は大きなお屋敷街でちょっと歩けば海もあり、リゾート地に来た気分を味わえる環境。

    Read More
  • MAJA COFFEE ROASTERY

    フィンランド人と日本人のご夫妻が始めたスペシャリティコーヒーの焙煎所兼カフェ。丁寧にハンドドリップで淹れるコーヒーを、なんと日本の白山陶器の器でいただきます。奥さまは日本でインテリアデザインのお仕事をされていたとか。シンプルで居心地の良いカフェスペース。近くのすてきな美術館、Didrichsen A...

    Read More
  • エスポー近代美術館 / Espoo Museum of Modern Art

    通称EMMA。ヘルシンキ中心部からバスで20分ほどのタピオラ地区にあるWeeGee(ヴェーゲー)という文化施設内にある美術館。フィンランドや世界のモダンアートを展示。おしゃれなミュージアムショップも楽しみ。同じWeeGee内には他にもミュージアムやギャラリーがあるので色々見て回ってみては。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ