トップ > プラン  > 日本  > 近畿  > 和歌山県  > グルメ  > 1泊2日で南紀白浜のバカンス。120%白浜を満喫する理想の過ごし方
             

1泊2日で南紀白浜のバカンス。120%白浜を満喫する理想の過ごし方

follow us in feedly
更新日:2019年03月19日

和歌山に来たら、なにはさておきパンダに癒され、パンダにまみれてこそ。続いて、日帰りでも十分楽しい、モダンな温泉&ホテルへ。さらに翌日は田辺エリアへ足を伸ばして、世界遺産にお参りする。そんなプランはいかがですか?

このプランで巡るスポット 地図を表示する

  • アドベンチャーワールド

    南紀白浜空港から約10分と近い「アドベンチャーワールド」へ。ここは雨でもへっちゃらです。上野動物園にシャンシャンが誕生したときは、朝から整理券をとり、夕方見るという大混雑が起きましたが、和歌山県人はもはやパンダに慣れきっているのか(なんという贅沢!)パンダブースは静かなもの。生まれたてのコロコロかわ...

    Read More
  • SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE ホテルシーモア
    矢口あやは
    南紀白浜空港から約15分の立地にある「ホテルシーモア」は、2018年3月にリニューアルしたスポット。オシャレすぎる足湯やテラス、プレイルームの充実ぶりは、「え? 無料?」って2回聞き返したほど。こうした日帰りステイはもちろん、ホテルとしての宿泊も充実。

    大海原を眼下に見下ろす総ガラス張りのパノラマ大浴場もある日本三大温泉「白浜」を満喫できる大型リゾート旅館。客室は2017年7月に全面リニューアル。

    一人一泊当たり5,909円〜
    Read More
  • 闘鶏神社

    ”勝ち運”をいただけることで有名な「闘鶏神社」。2016年に世界遺産に登録され、なんと今年でちょうど創建1600年。源平合戦にまつわる面白いエピソードも残っています。個人的には、ヤンキーだと思っていた弁慶さんのサラブレッドぶりに驚き、赤白7羽ずつ戦わせた闘鶏のエピソードにちょっと笑い、”梅干し神”に...

    Read More
  • 宝来寿司

    田辺の味といえば「ひろめ」。2〜4月にかけて採れることから、春を告げる海藻として紀南地方で親しまれてきた茶色い海藻です。ここではしゃぶしゃぶすると色が変わるのが楽しい海藻のランチがいただけます。最近では京阪神にも出荷され、注目されているそうですよ。

    Read More
  • 三段壁

     頭の中に火サスのテーマが流れるような断崖絶壁「三段壁」が最もオススメ。海面の近くまで降りるエレベーターに乗って、三段壁洞窟へ。ここには、平安時代に熊野水軍が船を隠したという伝説が残っています。

    Read More
  • 千畳敷

    瀬戸崎に広がる畳を幾重にも重ねたような岩の大畳から、こういう名称になったようです。「第3紀層の砂岩からなる大岩盤です」とあるのですが、ここでケロっと言ってる「第3紀」ってのは、あとで調べたら6430万年前から260万年前までのことでした(怖)。

    Read More
  • 円月島

    白浜のシンボルとして親しまれている円月島。島の中央に、円い月の形をした海蝕洞がぽっかりとあいているのが名前の由来なんだそう。「日本の夕陽100選」にも選ばれていて、夏は6時30分頃、冬は4時30分頃に美しい景色が見られるそうですよ。

    Read More
  • 白良浜

    ここは南紀最大の海水浴場。真っ白な砂浜が600mにわたって続く遠浅ビーチです。この日は風が強くて防砂網が出ていました。きめ細やかで、さらさら。夏場は海水浴客であふれ、カラフルなパラソルで飾られるといいます。まさに南紀リゾート!

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

楽しい旅先占い&旅先診断

  • 毎日大吉おみくじ

    幸先の良い1日をはじめよう!きっとあなたに訪れる小さな幸せを占います。占い結果にはラッキースポットもついているので、ぜひ毎朝の習慣に♪

    Read More
  • ヨーロッパ旅行占い

    建築、アート、歴史、絶景など様々な切り口で楽しめるヨーロッパの旅。トリッププランナーのキャラクターうさぎのホリーが今のあなたにぴったりのプランを占います。意識を集中してOKボタンを押してね!

    Read More
  • 心うるおう旅先占い

    女はうるおい! 心も体もカサカサ?なあなたを潤してくれる、温泉、海、湖、川など水の名所をトリッププランナーのキャラクター、うさぎのホリーが占います。意識を集中してOKボタンを押してね!

    Read More

このエリアの取材&レポート記事:ピックアップ

ページの先頭へ