トップ > プラン  > 日本  > 四国  > 香川県  > カメラ散歩・フォトジェニック  > 香川の絶景をめぐる旅
             

香川の絶景をめぐる旅

follow us in feedly
香川の絶景をめぐる旅
Curated by ろか  出典 : flickr.com
更新日:2014年03月01日

うどんやアートで知られる香川県には巨大な砂絵や中世ヨーロッパの古城を思わせるダムなど、訪れるべき絶景スポットも。

by  ろか ろか

このプランで巡るスポット

  • 豊稔池堰堤

    まるで中世ヨーロッパの古城のような、香川にある重要文化財にも指定されている日本最古の石積式マルチプルアーチダム。昭和4年11月の竣工後、現役で活躍中。田植えの時期や、毎年7月の「ユル抜き行事」の際に、大迫力の放水が見学できるとあって全国から人が集まるとか。

    Read More
  • 銭形砂絵

    観音寺、有明浜の白砂に描かれた巨大な砂絵。東西122m南北90m周囲345mの「寛永通宝」は、寛永10年(1633)に藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたという説があるそう。これを見れば健康で長生き、お金に不自由しなくなるとの説から、観光名所に。琴弾公園山頂の展望台からみるのが良さそう...

    Read More
  • 栗林公園

    高松にある日本庭園で、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では3つ星を獲得。元は讃岐高松藩の下屋敷で、日本を代表する大名庭園のひとつ。料亭二蝶が運営する茶室「掬月亭」や「日暮亭」などもあるので、訪れるなら絶景を眺めながらお茶やランチも良さげです。

    Read More
  • 草間彌生「南瓜」

    直島のアイコン的存在、記念撮影スポットとしても人気の、黄色いかぼちゃのアート、草間彌生「南瓜」(1994)。ベネッセハウスのパーク、ビーチ近くにあります。ちなみに赤いかぼちゃ作品は、海の駅 なおしまのすぐ近くにあります。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ