トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 東京都  > アート・カルチャー  > 雑司ヶ谷界隈で古本&カフェ散歩
             

雑司ヶ谷界隈で古本&カフェ散歩

follow us in feedly
雑司ヶ谷界隈で古本&カフェ散歩
Curated by 705  出典 : flickr.com
Old books  by Hackley Public Library , used under CC BY
更新日:2015年01月15日

ミニ古本屋街とも呼ばれる雑司ヶ谷界隈。気になる古本やとカフェを巡るお散歩プランです。食べ歩きも忘れずに♪

by  705 705

このプランで巡るスポット

  • 区立雑司が谷旧宣教師館

    雑司ヶ谷にある、明治40年築の東京都指定有形文化財の洋館で、東京都内でも貴重な明治期の宣教師館。館内の児童図書コーナーでは、大正時代の児童雑誌『赤い鳥(復刻版)』などが自由に閲覧できるので、レトロでかわいい昔の雑誌のグラフィックデザインを楽しみながら、静かに過ごしたいもの。利用は無料です。

    Read More
  • 貝の小鳥

    目白駅のほど近くにある小さな本やさん。中古の絵本や、ぬくもりのある玩具、インテリアなど、店主のこだわりを感じる。目白、池袋、雑司ヶ谷に来た時、ついでに立ち寄りたいスポット。

    Read More
  • キアズマ珈琲

    雑司ヶ谷、鬼子母神堂の参道にあるレトロでおしゃれな自家焙煎珈琲店。手塚治虫が暮らしたという伝説のアパート「並木ハウス」の裏手にあり、昭和初期に建てられたという味わい深い建築もすてきです。店内は昔ながらの喫茶店のようなカウンターがありますが、インテリアはモダンでおしゃれ。コーヒーもチーズケーキもすごく...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

このエリアの取材&レポート記事:ピックアップ

ページの先頭へ