トップ > プラン  > 日本  > 東海  > 愛知県  > アート・カルチャー  > かわいい器やカフェもいっぱい、常滑やきもの散歩
             

かわいい器やカフェもいっぱい、常滑やきもの散歩

follow us in feedly
morrina
更新日:2014年12月31日

名古屋から電車で約40分、セントレアから2駅の常滑は日本六古窯のひとつでもある焼き物の町。海が見える坂道、明治時代のレンガの煙突、かわいい焼き物のお店や古民家レストランなど、駅から歩いていけるところに名所がコンパクトに集まっていて、女子旅にもうってつけ。
明治時代の赤れんがの煙突が並ぶ風景はとてもフォトジェニックで、ときおり見える海もまたすてき。カメラ片手に歩き回るだけでも楽しい常滑おさんぽガイド。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 土管坂

    常滑のカメラスポット&観光名所。左右に明治期の土管と昭和初期の焼酎瓶、地面には土管の捨て輪の廃材を敷き詰めた焼きものの町、常滑らしい風景。ふるさとの坂道30選に選ばれたフォトジェニックな場所です。

    Read More
  • 廻船問屋瀧田家

    常滑で江戸時代から続く回船問屋の瀧田家の1850年頃に建てられたという屋敷を公開。家の前の焼酎瓶が連なる坂道もとてもフォトジェニックで撮影におすすめ。調度品なども質の良いものが多く、ここで目を肥やして、次なるショッピングの糧にするのもよし。

    Read More
  • morrina(モリーナ)

    常滑のやきもの散歩道にある「器と暮らしの道具」のお店。常滑の作家さんたちによる、シンプルで日常使いにぴったりの器が揃ってます。明治時代の土管工場だったという二階建ての広々とした古い建物もおしゃれ。一階はショップ、二階はギャラリースペースになっています。常滑と言えば、な名物の「朱泥急須(しゅでいきゅう...

    Read More
  • ビストロ カフェ 風

    常滑にある、雑貨や天然酵母パン、器のお店などが密集している暮布土屋村にあるおしゃれなイタリアンのお店。ランチタイムには、パン工房風舎のパンがついたお得なセットもあり、のんびりお食事できます。サラダも新鮮でおいしい!焼きものの町ならでは、オリジナルの器で出してくれて、その器も味わい深いかわいさ。

    Read More
  • リチャード&ミエコ ポタリー/Richard & Mieko Pottery

    イギリス人のリチャードさんと日本人の三恵子さんという二人の陶芸作家による常滑にある焼き物ギャラリー&ショップ。イギリス人ならでは、サイダー用のボトルなど、珍しいものも扱ってます。古民家を利用したお店もとてもアットホーム。質問すると丁寧に色々教えてくれてとてもフレンドリーなお店。

    Read More
  • パン工房風舎

    常滑、暮布土屋通りにある古民家の風情もかわいい手作りパンのお店。もちもちのパンやラスクは常滑のおいしいお土産に。お店の前にテーブルがあるので、天気のよい日はここでパンを買って外で食べるのもランチの選択肢のひとつ。

    Read More
  • REAL

    11 REAL

    常滑、陶磁器会館の近くにある帆布製のバッグなどを扱うお店。シンプルでおしゃれな布雑貨を探しに立ち寄りたい。隣のカフェ&雑貨の店ni:no (ニーノ)も人気。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ