トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 神奈川県  > グルメ  > 異国の文化を楽しむ、横浜、港の見える丘公園界隈さんぽ
             

異国の文化を楽しむ、横浜、港の見える丘公園界隈さんぽ

follow us in feedly
更新日:2016年07月21日

開港以来、外国人の館や墓地が作られ、今もインターナショナルな雰囲気が魅力の、横浜の山手。眺めの良さで人気の港の見える丘公園を中心に、付近でめぐりたい「世界」を感じるスポットを集めてみました。
気になる民芸店もちょっと覗いてみたい。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 港の見える丘公園

    山下公園と並んで有名な公園。その名の通り、公園から見る眺めは素晴らしい。公園内で栽培されているバラを楽しんだり、公園内でお茶やフレンチを楽しんだり。オフコースの歌「秋の気配」で歌われている”港が見下ろせるこだかい公園”とは、ここのこと。

    Read More
  • 山手111番館

    港の見える丘公園の一角にある大正15年築のスパニッシュスタイルの西洋館。敷地内にカフェ「ローズガーデンえの木てい」があり、サンドイッチやケーキ類のほか、バラのソフトクリームも販売中。バラをモチーフにした食器や雑貨、お菓子などのお土産を買ったりもできる。

    Read More
  • G‐Gミニマート

    インターナショナルスクール近くにある小さな商店で、コンビニがないエリアなのでいつも外国の子どもたちでにぎわっています。実は、そこに並んでいるスパムおにぎりがおいしい。ドリンクも珍しいものが並んでいて好きです。テラス席もあって、その場で食べることも出来ます。港の見える丘公園のすぐ近くなので、お散歩途中...

    Read More
  • 山手西洋館

    神奈川県横浜市の山手地区にある「港の見える丘公園」「元町公園」「イタリア山庭園」の中に建つ、公開西洋館7館。1859年の開港後多くの外国人がこの地区に住んでいたため今でも多くの西洋風の建物が残っています。また季節ごとに様々なイベントが行われています。(住所と電話番号は山手111番館のもの)

    Read More
  • 巧藝舎

    港の見える丘公園の近くにある世界の民藝を扱う老舗のお店。とても丁寧に解説をしてくださるそうで、民芸ファンなら一度は足を運んでみたいお店。電話して営業してるのを確かめてから行くとよいそうです。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ