トップ > プラン  > 日本  > 近畿  > 兵庫県  > ホテル・宿  > 兵庫にある、メディアで話題の古民家の宿
             

兵庫にある、メディアで話題の古民家の宿

follow us in feedly
篠山城下町ホテルNIPPONIA
更新日:2016年08月17日

『ガイアの夜明け』でも特集された、兵庫県内にぞくぞくオープンする古民家の宿たち。
瀬戸内海側の人気エリアではなく、篠山市や朝来市、日本海側の豊岡市など観光客がまだまだ少ない穴場の地域で、古き良き日本の暮らしを体験してみては?
養蚕農家、実業家の住宅、老舗酒造場、銀行等の建物に泊まれば、歴史や文化への興味も自然に湧いてきそうですね。

このプランで巡るスポット

  • 丹波篠山 古民家の宿 集落丸山
    トリプラTeam
    築150年の古民家をリノベーションした、兵庫の古民家の宿のさきがけとも言える宿。「ろあん松田」が監修した里山料理も評判。

    「日本の暮らしを体験する」。リノベーションした築150年の古民家を1棟貸し。茅葺き屋根、土間、床の間など当時を偲ばせる間取りです。田んぼや畑、里山に囲まれ、ご夫婦、ご友人、ご家族でゆっくりご滞在下さい

    一人一泊当たり25,000円〜
    Read More
  • 篠山城下町ホテルNIPPONIA

    400年の歴史をもつ城下町篠山にある古民家をリノベートした宿。明治期に建てられた元銀行経営者の旧住居を活用したONAE(オナエ)棟を中心に、茶屋を営む店舗兼住宅を利用したSAWASIRO(サワシロ)、長屋を活用したNOZI(ノジ)、一棟貸しのSION(シオン)など、点在する4棟をまとめ、まるで町全体...

    一人一泊当たり11,000円〜
    Read More
  • 竹田城 城下町 ホテル EN(えん)

    天空の城として大人気となった竹田城近くにある、老舗酒造場をリノベーションした宿およびカフェ・レストラン。明治時代の建築物の風情を活かしたインテリアも素敵です。但馬・丹波・丹後の食材にこだわったフランス料理を手掛けるのは、関西フレンチ界の重鎮・石井之悠シェフ。

    一人一泊当たり16,000円〜
    Read More
  • オーベルジュ豊岡1925
    トリプラTeam
    古民家ではないけれど、登録文化財かつ近代化遺産である昭和9年築の銀行に泊まるという体験。なんと金庫もそのまま残っています。城崎温泉や竹田城跡への旅行の拠点にもできます。

    JR豊岡駅から徒歩8分のレトロクラシックな文化財で、但馬の恵みたっぷりの本格フレンチと贅沢な時間を楽しむわずか5室のスモールラグジュアリー。城崎温泉まで車で約20分。竹田城跡まで車で約60分。

    一人一泊当たり9,250円〜
    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ