トップ > プラン  > 日本  > 東海  > 三重県  > グルメ  > 本場で伊勢うどんを食べるなら、ここ!
             

本場で伊勢うどんを食べるなら、ここ!

伊勢うどんを食べたいけど、どのお店で食べていいかわからない……。そんなあなたに!
follow us in feedly
伊勢うどん友の会のたぬどんも太鼓判! 太鼓腹だけに
更新日:2013年06月29日

いろいろある伊勢うどん屋さんの中から“本場の味”を堪能できるお店をご紹介。番号はランキングではなく、単なる登録順です。もちろん、ここで紹介した以外にもおいしいお店はたくさんあるので、どんどん追加していきます。

by  いしはら いしはら

このプランで巡るスポット

  • 山口屋(伊勢うどん)
    いしはら
    あられにお茶をかけて作る「あられ茶漬け」も、伊勢地方の名物。「伊勢うどんセット」で、伊勢のスピリットをより深く感じてください。

    伊勢市駅(外宮側)からすぐ。今では数少ない自家製麺の伊勢うどんが食べられる一軒です。2012年10月から始めた「伊勢じまん」は、伊勢うどんとあられのセット。まずはあられを半分うどんにのせて、徐々にふやけていくのを楽しみながら食べ、あと半分は残ったタレに入れて茹で汁を加えて食べます。早くふやけすぎない...

    Read More
  • まめや(伊勢うどん)
    いしはら
    創業は大正時代。伊勢うどんの麺で食べる味噌煮込みうどんもオススメです。店内には昭和初期の麺類組合のメニューが。

    伊勢市駅(近鉄側)からすぐ。大正12年創業の老舗で、若い4代目は、21世紀の伊勢うどん業界にとって期待の星。ふんわりやわらかい自家製麺の麺と、手間と時間をかけて作ったタレで食べる伊勢うどんは絶品。やさしいおいしさの味噌煮込みうどんも、麺を味噌煮込み用と伊勢うどんから好みで選べます。

    Read More
  • 駒鳥食堂(伊勢うどん)
    いしはら
    「手打ち」にこだわるご主人が、毎日、丹精込めて打った麺は、やわらかくて、しかもしっかり弾力があるという感動の歯ごたえです。

    地元の伊勢うどん屋さんの中でも、自家製麺のお店は今は数軒しかありません。手打ちとなると、さらに貴重です。化学を学んで化学系の研究所に勤めていたというご主人が、実験精神で試行錯誤を重ねて美味しい麺を追求。ちょっと平たくて、やわらかいけど弾力があるモチモチふわふわの麺を楽しめます。もちろん、タレも自家製...

    Read More
  • ココット山下
    いしはら
    外宮参道にある小さなフレンチレストラン。名物の「ココット伊勢うどん」は、伊勢うどんの新しい可能性を感じさせてくれます。

    ここの名物は「ココット伊勢うどん」(800円)。熱したココットに全卵と混ぜた伊勢うどんを入れ、伊勢うどんのタレとバターを混ぜ合わせます。お好みで山椒や一味唐辛子も。伊勢とフランスの見事なコラボレート。みんなの大好きな伊勢うどんが、とてもオシャレに国際的になりました。

    Read More
  • ちとせ(伊勢うどん)
    いしはら
    気さくなおかみさんに、伊勢うどんや伊勢の昔話を伺いながら食べる伊勢うどんの味は、また格別です。

    伊勢の文化会館に近いため、昔から芸能人の常連さんが多く、店内には若き日の菅原文太さんなどの写真が飾られています。あの太くてやわらかくてタレをからめて食べるうどんのことは、地元では単に「うどん」「並うどん」とよばれていたそうです。昭和40年代に、ここの常連だった永六輔さんが「これは伊勢うどんだ!」と言...

    Read More
  • つたや(伊勢うどん)
    いしはら
    ご主人の自慢は、タレへのこだわり。何時間もかけて煮たあとで、最後に熱した鉄の板を突っ込んで香りを引き立てるとか。

    もちろん普通の伊勢うどんもおいしいですが、焼豚伊勢うどん(600円)も豚の脂と伊勢うどんのタレが混然一体となって、とっても官能的でした。昭和40年代に、ラーメン好きの常連さんに「うどんに焼豚をのせてくれ」と頼まれたのがきっかけで生まれたメニューだとか。その人の名前が「次郎」さんで、最初は「ジロやんの...

    Read More
  • 起矢食堂
    いしはら
    地元で「好きな伊勢うどんのお店は?」と尋ねると、間違いなくトップ3に入ってくる人気店。麺の量が標準の1.5倍あるのもナイス。

    かつて、外宮から内宮に続く参道としてにぎわった古市街道にある人気店。あのAKBもロケで訪れて舌鼓を打ちました(誰が訪れたかは、お店に飾ってある写真と色紙でご確認を)。濃厚なダシが利いたタレは、伊勢うどんのおいしさを堪能させてくれます。

    Read More
  • つきよみ食堂
    いしはら
    麺は、ご主人の手打ち。モチモチ感がひと味違います。伊勢うどんはもちろん、アオサをご飯とカツにまぶした「潮香都丼」もオススメ。

    今や伊勢でも数少なくなった自家製麺のお店のひとつ。しかも、さらに貴重な「手打ち」です。ご飯にアオサをまぶしたさっぱり塩味の「潮香都丼」や「潮恵比丼」もオススメ。セットメニューでドカンといきましょう。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ