トップ > プラン  > 日本  > 近畿  > 京都府  > アート・カルチャー  > 京都で琳派の傑作をめぐるお寺めぐり
             

京都で琳派の傑作をめぐるお寺めぐり

follow us in feedly
京都で琳派の傑作をめぐるお寺めぐり
Curated by さんご  出典 : flickr.com
photo by mashi rim
更新日:2013年12月05日

京都のお寺を琳派をテーマにめぐるプラン。美術館で鑑賞するのとは違い、お寺の建築、たたずまいや空気の中でアートを鑑賞できて素敵です。

by  さんご さんご

このプランで巡るスポット

  • 建仁寺
    さんご
    俵屋宗達の世界的に有名な「風神雷神図」で知られるお寺。現在、実物は京都国立博物館所蔵ですが、高度な複製を見ることができます。
    by さんご

    1202年建立された京都最古の禅寺。 京都五山第三位。枯山水庭園や、俵屋宗達の「風神雷神図」で有名。毎月第二日曜日午前8時から予約不要の坐禅と法話の会も。

    Read More
  • 智積院
    さんご
    長谷川等伯一門による「桜図」「楓図」など桃山時代の絢爛な障壁画で有名。
    by さんご

    京都東山にある真言宗智山派 総本山。元は秀吉が幼くして亡くなった息子の菩提を弔うために建てた寺院だった。長谷川等伯らの障壁画や、小掘遠州が手がけた名勝庭園、別名「利休好みの庭」などでも知られる。

    Read More
  • 養源院
    さんご
    俵屋宗達が描いた大迫力の「白象図」(ぞうの絵)などの作品が残る。
    by さんご

    京都市東山区にある寺院で、豊臣秀吉の側室だった淀殿が、父・浅井長政の供養のために1594年創建。関ヶ原の戦いの前哨戦ともいわれ、多数の死者を出した伏見城の廊下の板を供養のために天井にした「血天井」や、俵屋宗達が描いた襖絵、小堀遠州の庭園などが見どころ。

    Read More
  • 醍醐寺
    さんご
    「金地著色 舞楽図」などの俵屋宗達の傑作を所蔵。
    by さんご

    「上醍醐」「下醍醐」「三宝院」とを合わせた広大な境内地を誇る。豊臣秀吉による「醍醐の花見」を機に再興し、豊臣・徳川家からの援助により、今の姿が整った。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ