トップ > プラン  > 日本  > 九州  > 大分県  > グルメ  > 昭和の香りがする、大分県の癒し系の和菓子
             

昭和の香りがする、大分県の癒し系の和菓子 ※限定公開

観光 グルメ
follow us in feedly
昭和の香りがする、大分県の癒し系の和菓子
Curated by ishimizu  出典 : hijinavi.com
photo by ひじなび
更新日:2015年03月10日

大分県に観光に行ったらチェックしたい癒し系和菓子のお店たちです。大分の名産をかたどった最中や昔懐かしいお菓子に出会えますよ!ちょっと変わり種のお土産としておすすめです。

by  ishimizu ishimizu

このプランで巡るスポット

  • 梅田家

    大分県の宇佐神宮の参道にあるお土産屋さん。宇佐神宮の名物「宇佐飴」を販売しています。砂糖を使わずに玄米やでん粉で作った昔懐かしいお菓子です。

    Read More
  • あねさん工房

    地元でとれたカボスを加工販売しています。「やまのまりも(1,050円 )」は初夏に収穫した早どりのかぼすをじっくり煮込んだもの。中はクリーミーで甘味と苦みが心地いい甘露煮です。大分県のお土産屋さんなどで購入できます。

    Read More
  • 高橋水月堂

    大分の佐賀関にある創業明治39年の老舗和菓子店。きんつばやどらやきなど素材をいかした和菓子を販売しています。おすすめは「関あじ最中」と「関さば最中」。大分の名産のあじやさばの形をしたユーモラスな最中です。

    Read More
  • 笑和堂

    大分県日出町の和菓子店。日出町の名産の城下かれいをかたどった「日出銘菓 かれい最中」がおみやげにおすすめ。しっとりふわふわのロールケーキ「なごみロール」も評判です。

    Read More
  • 赤司菓子舗

    大分県湯布院の和菓子屋さん。銘菓「柚子練り」は柚子本来の旨味を感じられる湯布院の和風マーマレード。上品で香り高い大人のおやつです。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ