トップ > プラン  > 日本  > 東北  > 山形県  > グルメ  > 山形の港町・酒田と城下町・鶴岡を巡る旅
             

山形の港町・酒田と城下町・鶴岡を巡る旅

follow us in feedly
本間美術館の清遠閣
更新日:2013年08月15日

北前船で栄え豪商スポットも多い港町、酒田と、城下町の鶴岡。山も海も歴史もある、魅力いっぱいのエリアの行きたいところをまとめてみました。おすすめあれば追加してくださいね。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 土門拳記念館

    日本最初の写真美術館で、酒田市生まれの土門拳の作品約70,000点を収蔵。建築は谷口吉生が、中庭の彫刻とベンチはイサム・ノグチが担当。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星も獲得(2009年)。環境もすばらしいです。町の中心部からは離れてますが、レンタサイクルをして広大な最上川の風景を楽し...

    Read More
  • 羽黒山 斎館

    山形県庄内地方の月山・羽黒山・湯殿山は、出羽三山と呼ばれ、東北随一の山岳信仰の聖地。ここは出羽三山神社すぐ近く、参道沿いにある参拝客の宿泊所、食事処。国指定特別天然記念物に指定されている杉並木が宿の前まであり、まるで出羽三山神社の一部のよう。それもそのはず、斎館はもとは華蔵院という歴史ある寺だったけ...

    Read More
  • 本間美術館
    みきP
    庭園、鶴舞園は2013年で、築造されてから200年。
    by みきP

    本間家別荘として文化10年(1813)建築され、現在は本間家が所蔵する文化財などを公開している。豪商の館から眺める端正な日本庭園「鶴舞園」は、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星を獲得。波打つように輝く手漉きガラス窓の光や、大正ロマンなシャンデリアなど、見どころもいっぱい。

    Read More
  • 旧鐙屋 (きゅうあぶみや)
    みきP
    井原西鶴の「日本永代蔵」にも登場した回船問屋。
    by みきP

    酒田を代表する廻船問屋。酒田には、頼朝に攻め滅ぼされた奥州藤原氏の武士の子孫が酒田36人衆として町を繁栄に導いたという歴史があるが、この廻船問屋もその一人。2013年秋に公開される映画「おしん」のロケ地で、おしんがらみの展示もたくさんあります。

    Read More
  • 本間家旧本邸
    みきP
    日本一の地主と言われた本間家の邸宅。
    by みきP

    「本間様には及びもせぬがせめてなりたや殿様に」 とまでいわれ、日本一の地主と言われた酒田家の邸宅。酒田駅近くの本間美術館の別邸に比べると、簡素といってもいい、質素倹約をモットーとした本間家らしい本邸。お殿様がお使いになる場所として用意された空間は武家屋敷で、本間家が使う空間は商家造りと、同じ屋敷内で...

    Read More
  • 飛島

    13 飛島

    古代の絵文字が刻まれていると言われている石があったり、壇ノ浦の戦いに敗れた平家の落ち武者が刀剣などを埋めたと伝わる場所、平安時代の人骨が多数見つかったテキ穴など、何かとミステリアスな島。野鳥の種類が多く、ウミネコの繁殖地が多いことでも有名。多くのバードウォッチャーが訪れる。釣り客も多く、新鮮な魚介類...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ