トップ > プラン  > 日本  > 温泉・癒し  > 行きたい温泉リスト
             

行きたい温泉リスト

follow us in feedly
更新日:2012年12月11日

いつか行きたい温泉をどんどん保存して行きます。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • 向瀧(むかいだき)

    会津の奥座敷と呼ばれる東山温泉にあり、風情と由緒ある名旅館。江戸時代は会津藩の指定保養所だったのだとか。建物は国の登録有形文化財。温泉は100%源泉掛け流しで、温泉教授松田忠徳さんも本でおすすめしていましたよ。売店で売ってるお米とにしんの山椒漬けは絶品なので、ぜひお土産に。

    Read More
  • 自在館

    38度くらいのぬるーいお湯に2~3時間かけて入るラジウム温泉 ぬるめのお湯に長く入るためよく眠れるようになります 旧館は大正時代の建物で、入り口は障子です カギもありません 覚悟のない方は新館に泊まることをお勧めします チェックインが13時と早いので早めに行ってゆっくりお風呂につかるのがいいと思いま...

    Read More
  • 柏屋旅館

    自然と一体になりながら温泉に入れます お風呂の前には川がとうとうと流れ、見えるものは木々と川と空だけ平日ならば日帰りで貸切露天風呂が利用できます 女性でも安心して露天風呂に入れるのはうれしいですね近くにはスキー場やゴルフ場もあるのでみんなでわいわい行くのも楽しそう

    Read More
  • 後生掛温泉

    海抜1000メートルの十和田八幡平国立公園にあるかなりの秘湯。1年中地熱で床が温かいオンドル宿舎のほか、木箱から首だけ出してあたたまる「箱蒸し風呂」、全身湿布作用で美肌効果のある「泥風呂」などがある。秘湯マニアにはきっとたまらない場所です。

    Read More
  • 積善館

    あの『千と千尋の神隠し』のモデルになったといわれる旅館の一つで、元禄4年頃(1691年!)に建てられた玄関も残っている老舗旅館。現存する日本最古の湯宿建築として群馬県の重要文化財にもなっている。昭和5年に作られた大正ロマン風の内装と、アーチ窓がとってもロマンティックな「元禄の湯」は、国の登録文化財で...

    Read More
  • 陽光荘

    別府の温泉噴気を利用した独自の調理方法「地獄蒸し」が出来る宿としてたびたびメディアに取り上げられる有名宿泊施設。新鮮な魚介に野菜、何でも蒸して食べるとすごく美味しいらしい。素泊まりのみで、料金も一泊3800円とリーズナブル。いろいろ蒸しまくってみたい。

    Read More
  • 美人の湯 しろとり

    奥美濃、郡上しろとり町の温泉。白鳥インター近くなのだが、ちょっと道はわかりづらいので注意。このあたりは「宝暦郡上一揆」が盛んだった地域。ネットで一揆について調べると「那留」の地名がでてきたり。ということで、露天風呂の屋根は一揆農民が連署拇印した円形の傘連判状をモチーフにしてるそうです。

    Read More
  • ふたこえ温泉

    山間の奥美濃・郡上高鷲の温泉。本当に山と山との距離が近い谷間に立っている。この建物は現代風だが、まわりに目立つ大きな施設はないので自然感は抜群。健保の保養施設なのだが、一般も宿泊、食事、入浴ができる。

    Read More
  • 湯の平温泉

    奥美濃・郡上高鷲の温泉。「さら」「とろ」っとした透明のお湯は、はいると芯からあたたまる。場内は特に広いわけではないし、新しくもないが、こぎれいにされていて素朴な土地柄を感じられる。すぐ横には清流・長良川が流れており、川の音を聞きながらの露天風呂はカクベツ。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

このエリアの取材&レポート記事:ピックアップ

ページの先頭へ