トップ > プラン  > 日本  > 近畿  > 京都府  > カメラ散歩・フォトジェニック  > 京都の世界遺産17スポット
             

京都の世界遺産17スポット

絶対行きたい寺院、神社、城
follow us in feedly
京都の世界遺産17スポット
Curated by トリプラTeam  出典 : flickr.com
Kinkakuji Temple (Golden Pavilion)  by johnosumi , used under CC BY
更新日:2016年11月12日

『古都京都の文化財』として、世界遺産に指定されている17か所をまとめました。
国宝に指定された美しい建造物、名庭園など、日本の美が溢れる名所ばかりです。
なお、西芳寺は事前予約が必要なので訪れる前にウェブで確認を。

このプランで巡るスポット

  • 下鴨神社

    葵祭でも有名。東本殿・西本殿が国宝に、そのほか祝詞舎などが重要文化財に、境内は史跡に指定されている。正式名称は「賀茂御祖神社」。秋は紅葉が美しい。楼門そばにある相生社(あいおいしゃ)は、近年縁結びのパワースポットとして人気。ひとつひとつ柄が違う、オンリーワンのデザインも愛らしい心願成就の「媛守」(ひ...

    Read More
  • 銀閣寺

    室町幕府8代将軍足利義政が造営。当時から現存する銀閣・東求堂は国宝に、絹本著色春屋妙葩像・霊石如芝墨蹟は重要文化財に、休境内は史跡に指定されている。また美しい庭園は特別史跡に指定されている。

    Read More
  • 金閣寺

    北山文化の象徴として有名な禅寺で、正式には鹿苑寺(ろくおんじ)。1950年に放火により炎上し、建物や足利義満像も消失したが、屋上にあった鳳凰は消失も免れて現存する。秋は紅葉の名所としても有名。古都京都の文化財の一つとして世界遺産に登録されている。

    Read More
  • 元離宮二条城

    1603年に徳川家康により築城。江戸幕府が終わる大政奉還の舞台にもなった場所でもある。春になると400本もある様々な桜が咲き誇り、ライトアップも実施。(ライトアップはおよそ200本)二の丸御殿白書院などが国宝、本丸櫓門などが重要文化財、旧二条離宮が史跡、二之丸庭園が特別名勝に指定されている。

    Read More
  • 清水寺

    京都の最も有名な観光スポットの一つで世界遺産。開創は宝亀9年(778)。「清水の舞台から飛び降りる」で有名な本堂や、ご利益がある滝として多くの人が汲みに来る音羽の滝などが人気。音羽の滝は、「学問上達」「恋愛成就」「延命長寿」の三筋の水があり、一つだけを選んで一口だけ飲むのだそうです。欲張って一筋以上...

    Read More
  • 仁和寺

    「徒然草」に登場する「仁和寺にある法師」は有名。また桜の名所としても知られる古刹。別名「旧御室御所」。金堂が国宝に、五重塔などは重要文化財に、仁和寺御所跡は史跡、御室桜は名勝に指定されている。

    Read More
  • 西芳寺

    京都の世界遺産。別名「苔寺」。約120種もの苔が境内を覆っている。重要文化財に指定されている湘南亭は一度荒廃したが、千利休の次男によって再興されたと伝えられる茶室。拝観には事前申し込みが必要。梅雨時は苔がいっそう美しいとか。

    Read More
  • 高山寺

    お寺のある栂尾は、高雄・槙尾と合わせて「三尾」と呼ばれる紅葉の名所。国宝・石水院からの眺めは素晴らしい。また栂尾の茶園は日本最古の茶園でもある。国宝「鳥獣人物戯画」を有する寺としても有名。

    Read More
  • 西本願寺

    京都駅からすぐ。浄土真宗本願寺派本願寺の総本山。東本願寺と区別するために「おにしさん」とも呼ばれる。外からみると威厳ある雰囲気だが中には、天然記念物の「水吹き銀杏」、国宝の「抜け雀の間」など面白い見所が色々ある。

    Read More
  • 東寺

    12 東寺

    823年に天皇から弘法大師に下賜され、「お大師様の寺」として信仰を集めた。京都のシンボルのようになっている五重塔は高さ55メートルもあり、木造の塔としては日本一の高さを誇る。また毎月21日は骨董市が開かれている。

    Read More
  • 平等院

    10円玉のデザインにもなっていることでも有名。藤原氏ゆかりの寺院で平安後期の建築や仏画などが今に伝わる。また、2014年3月31日まで、国宝平等院鳳凰堂の屋根葺き替え及び塗装事業が実施されており、鳳凰堂内部の拝観はできないが、国宝を展示しているミュージアムは通常通り開館している。

    Read More
  • 宇治上神社

    創建年代や起源ははっきりしていないが、年輪年代測定調査を行った結果、本殿は1060年頃築であり、現存最古の神社建築であると裏付けられた。本殿・拝殿は国宝、摂社春日神社本殿は重要文化財に指定されている。

    Read More
  • 延暦寺

    平安から鎌倉時代にかけて数々の名僧を輩出した天台宗の総本山。京都市左京区と滋賀県大津市にまたがる比叡山全体が境内になっている。根本中堂が国宝のほか、多くの重要文化財や名勝、史跡を擁する。

    Read More
  • 天龍寺

    足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために1339年(暦応2)に創建した臨済宗天龍寺派大本山の寺院。蛤御門の変の際は長州軍の陣営となったため伽藍は焼失し、明治から大正にかけ再建された。西芳寺(苔寺)や鎌倉の瑞泉寺など多くの庭園の設計で知られる禅僧、夢窓疎石が手がけた池泉回遊式庭園もある。春は桜、秋は紅葉...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ