トップ > プラン  > 日本  > 関東  > 東京都  > グルメ  > 要町「熊谷守一美術館」と帰り道カフェ
             

要町「熊谷守一美術館」と帰り道カフェ

follow us in feedly

A photo posted by DADAYA (@dadaya1227) on

更新日:2013年10月23日

要町にある豊島区立熊谷守一美術館。晩年は「画壇の仙人」とも言われた彼の作品を見たあとは、近隣のカフェでまったり休憩。そんな日のためのプランです。

by  ほしっこ ほしっこ

このプランで巡るスポット

  • 熊谷守一美術館

    明治から昭和にかけて生きた画家・熊谷守一の豊島区千早の旧宅跡に、1985年に開設された美術館。「二科展」に出品を続け、「画壇の仙人」と呼ばれた。美術史的にはフォービズムの画家と位置づけられている。絵のほかに、書も展示されている。

    Read More
  • 自由学園明日館
    ほしっこ
    池袋までいくなら、こちらもあり。レトロ空間で、まったりとすごせそう。(見学日に当たれば・・・ですが)

    建築家 フランク・ロイド・ライトが弟子の遠藤新とともに手がけた大正期の建物。建物見学日には、喫茶室もオープン。レトロながらも美しい建物でコーヒーを楽しむことができる。

    Read More
  • エコール・クリオロ
    ほしっこ
    千川駅方面にいくなら、まったり系ではないけど、世界レベルな味を楽しめるこちらでお茶していきたい。お土産に買っていくのもよさそう。

    世界パティスリーコンクールで優勝したフランス人パティシエのお店。本店にはカフェも併設。世界パティスリーで優勝したケーキやシェフ代表作のケーキなど、目移りすること間違いなし。

    Read More
  • かえる食堂
    ほしっこ
    美術館に行く前にさくっとお昼をとるなら、ここが素敵。超人気なので行列も覚悟して。

    カウンターだけのカレーやさん。お昼のみ営業の人気店。癖になるカレーのほか、スイーツやコーヒーもあり、ファンの胃袋をがっちりとつかんでいるお店。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ