トップ > プラン  > 海外  > 北米  > アメリカ  > カメラ散歩・フォトジェニック  > ニューヨークでアールデコ・ビルめぐり
             

ニューヨークでアールデコ・ビルめぐり

都市が最も輝いた時代を幻視する
follow us in feedly
更新日:2012年11月02日

『グレート・ギャツビー』に描かれた、好景気に湧き、摩天楼建設を競いあっていたころの1920〜30年代のニューヨーク。当時のきらびやかな都市のようすを忍ばせる美しいビル群は、今も現役で活躍中で、あの頃のきらめきを今に伝えています。

このプランで巡るスポット 地図を表示する

  • クライスラー・ビル

    ニューヨークのアール・デコ建築の高層ビルといえばこれ! と誰もが思う王者クライスラービル。設計はウィリアム・ヴァン・アレン。1930年に自動車メーカーのクライスラーの本社ビルとして建てられ、当時は世界一高いビルだった(わずか一年後にエンパイア・ステート・ビルに抜かれてしまう)。ラジエーターグリルを模...

    Read More
  • Chanin Building

    クライスラービルのすぐ近くにある1929年に建てられたチャニン・ビル。不動産デベロッパーのIrwin S. Chaninの元本社ビルで、グランドセントラル周辺では最初にできた高層ビルだそう。低い階層部分の壁面を曲線が印象的な植物モチーフのテラコッタが覆い、その上に続く直線的なレンガの壁と窓と対照をな...

    Read More
  • ロックフェラー・センター

    五番街にある超高層ビルなどの複合施設でショッピング、展望台、オフィスなどがあり観光客に人気。冬にはスケートリンクや特大のクリスマスツリーが飾られるロマンティックなスポットにもなる。1930年代に建てられたビルはアールデコの傑作でもある。

    Read More
  • デイリーニュース・ビル(Daily News)

    1930年に建ったデイリーニュース・ビル。Daily Newsは全米トップクラスの発行数を誇る日刊紙で,米国最初のタブロイド紙でありNYCの代表的な大衆紙。スーパーマンのクラーク・ケントが記者として通勤するビルとしても有名。建築を手がけたのはアール・デコの高層ビルを多数手がけたレイモンド・フッド。

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

楽しい旅先占い&旅先診断

  • 毎日大吉おみくじ

    幸先の良い1日をはじめよう!きっとあなたに訪れる小さな幸せを占います。占い結果にはラッキースポットもついているので、ぜひ毎朝の習慣に♪

    Read More
  • ヨーロッパ旅行占い

    建築、アート、歴史、絶景など様々な切り口で楽しめるヨーロッパの旅。トリッププランナーのキャラクターうさぎのホリーが今のあなたにぴったりのプランを占います。意識を集中してOKボタンを押してね!

    Read More
  • 心うるおう旅先占い

    女はうるおい! 心も体もカサカサ?なあなたを潤してくれる、温泉、海、湖、川など水の名所をトリッププランナーのキャラクター、うさぎのホリーが占います。意識を集中してOKボタンを押してね!

    Read More

このエリアの取材&レポート記事:ピックアップ

ページの先頭へ