トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > フィンランド  > アート・カルチャー  > ヘルシンキ、アアルト建築観光ガイド
             

ヘルシンキ、アアルト建築観光ガイド

follow us in feedly
アアルト自邸のリビング
更新日:2014年10月19日

20世紀を代表する建築家の一人で家具デザインでも知られるアルヴァ・アアルト。ヘルシンキには彼の自邸や事務所を初め、本屋さん、レストラン、カフェなどアアルト建築がいっぱい。北欧デザインの神髄に触れる、アアルトをめぐるヘルシンキ建築散歩のご提案です。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

  • The Aalto House/アアルト自邸

    ヘルシンキにあるフィンランドを代表する建築家でありインテリアデザイナーでもあるアルヴァ・アアルト自邸兼スタジオ。家具や照明まで、アアルト夫妻自ら手がけたものが多く、北欧インテリアの美と心地よさを学ぶことがでできるすてき空間。見学は予約不要のガイドツアーのみで、季節により時間が異なるのでサイトで確認。...

    Read More
  • The Studio Aalto

    ヘルシンキ郊外のアアルト自邸からすぐのところにある1955年築のアアルトの建築事務所。製図室や食堂など、事務所を見学できるツアーを行っている(時間は季節により異なるので要確認)。周囲は大きなお屋敷街でちょっと歩けば海もあり、リゾート地に来た気分を味わえる環境。

    Read More
  • スターバックス アカデミア書店店

    コーヒー消費量世界一、フィンランドの首都、ヘルシンキで実に空港以外で2店舗という(少ない!)スターバックスが、映画『かもめ食堂』のロケ地で観光名所でもある、アアルト建築がすてきなアカデミア書店一階に登場。世界で唯一のアアルト建築のスタバです。照明はアアルト、椅子はイルマリタピオヴァラと北欧デザイン好...

    Read More
  • Finlandia Hall

    ヘルシンキにあるアルヴァ・アアルト設計のコンサートホール。トーロ湾に面していて、周囲の自然も美しい場所。ホールの向かいには、アアルト同様フィンランドを代表する建築家の一人、エリエル・サーリネンが手がけたフィンランド国立博物館があり、モダンでシンプルなアアルトとは対照的なアール・ヌーヴォー建築が楽しめ...

    Read More

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ