トップ > プラン  > 海外  > ヨーロッパ  > オーストリア  > アート・カルチャー  > ウィーン、オットー・ワーグナーの世紀末建築をめぐる旅
             

ウィーン、オットー・ワーグナーの世紀末建築をめぐる旅

follow us in feedly
アム・シュタインホーフ教会
更新日:2017年07月07日

ウィーンの世紀末建築を牽引した巨匠、建築家のオットー・ワーグナー。
ユーゲントシュティール(アールヌーヴォー)の枠にはまりきらない斬新なデザインは今見ても感動的なかっこよさ。
ウィーン旧市街から手軽に行ける場所ばかりですが、ぜひ最高傑作との声も多い、郊外のアム・シュタインホーフ教会まで足を伸ばしてみて。ちょっとびっくりするほどスタイリッシュで華麗な教会です。
2018年には没後100年のメモリアルイヤーを迎えるので、ますます注目されそうなワーグナーです。

by  みきP みきP

このプランで巡るスポット

投稿サイトのため、スポット情報等の正確性は保証されません。お出かけの際は、必ず事前にご自身でご確認ください。

ページの先頭へ