トリッププランナートップ > ピックアップ > 旅好きなら心惹かれる映画『グランドフィナーレ』

ピックアップ

旅やおでかけの達人インタビューや、おすすめの旅先レポートなどをお伝えする特集コーナーです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
MAD HATTER'S AFTERNOON TEA
Vol.55

旅好きなら心惹かれる映画『グランドフィナーレ』試写会(4月5日)に5組10名様ご招待!

トリッププランナー編集部

About 『グランドフィナーレ』

全てを手に入れた天才音楽家が見つけた人生の真実とは─? スイス、ヴェネチア、ロンドン、ローマなどで撮影され、旅好きなら心惹かれること間違いなしの話題の映画『グランドフィナーレ』。4月16日からいよいよ順次全国公開スタート! トリッププランナーユーザーに試写会プレゼントも! (締めきりました)
『グランドフィナーレ』オフィシャルサイト

主演は、2度のアカデミー賞助演男優賞に輝き、英国ではナイトに叙されSir(サー)の称号を受けているマイケル・ケイン。監督は2013年の『グレート・ビューティ/追憶のローマ』でアカデミー賞外国語映画賞の栄誉に輝いたイタリアの奇才パオロ・ソレンティーノ。引退した著名な音楽家が、キャリアの最後に大輪の花を咲かせるべく人生のすべてを賭けて大舞台に挑むまでの愛と葛藤を描く話題の映画『グランドフィナーレ』は、いよいよ4月16日から全国順次公開!

グランドフィナーレ

ストラヴィンスキーやドビュッシーの名曲が物語を彩り、映画好きだけでなく音楽好きにも話題となっていますが、実は旅情をそそる美しいヨーロッパの風景も見逃せない「旅映画」でもあるのです。撮影は舞台の中心となるアルプスの高級ホテルのほか、ヴェネチア、ロンドン、ローマなどヨーロッパの各国で行われ、その映像美に旅好きならきっと魅了されてしまうはず。ということで、今回は特別に、映画の中でも、特に「旅に出たくなる!」シーンを選んでたっぷり写真でご紹介します!

グランドフィナーレ

著名な音楽家である主人公のフレッドは、80歳になった今、すっかり燃え尽きて、ここアルプスのリゾートホテルでバカンスを送り、風変わりな世界のセレブリティたちと出会うのだが……。

グランドフィナーレ
グランドフィナーレ
グランドフィナーレ
グランドフィナーレ
(c) 2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 CINÉMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

“21世紀の映像の魔術師”と称されるソレンティーノ監督ならではの美しい映像で、ヨーロッパ各国へバーチャルトリップ。そんな贅沢な体験が出来る新作を、一足先に楽しめる『グランドフィナーレ』東京試写会に、トリッププランナーのユーザーを、抽選で5組10名様をご招待します!ぜひ、ふるってご応募くださいね!

【日程】4月5日(火) 18:00開場/18:30開映
【会場】よみうりホール(東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階)
【応募締め切り】3月23日
※15歳以下はご入場になれません。

試写会応募は締めきりました

『グランドフィナーレ』
<キャスト>
出演:マイケル・ケイン『サイダーハウス・ルール』、ハーヴェイ・カイテル『スモーク』、レイチェル・ワイズ『ナイロビの蜂』、ポール・ダノ『それでも夜は明ける』、ジェーン・フォンダ『大統領の執事の涙』

<ストーリー>
世界的にその名を知られる、英国人音楽家フレッド(マイケル・ケイン)。今では作曲も指揮も引退し、ハリウッドスターやセレブが宿泊するアルプスの高級ホテルで優雅なバカンスを送っている。長年の親友で映画監督のミック(ハーヴェイ・カイテル)も一緒だが、現役にこだわり続ける彼は、若いスタッフたちと新作の構想に没頭中だ。そんな中、英国女王から出演依頼が舞い込むが、なぜか頑なに断るフレッド。その理由は、娘のレナ(レイチェル・ワイズ)にも隠している、妻とのある秘密にあった──。

関連するトリッププラン

ページの先頭へ