トリッププランナートップ > ピックアップ > 一人旅も無問題! ワインリゾート、リゾナーレ八ヶ岳がおひとりさまでも楽しいんです。

ピックアップ

旅やおでかけの達人インタビューや、おすすめの旅先レポートなどをお伝えする特集コーナーです。

一人旅も無問題! ワインリゾート、リゾナーレ八ヶ岳がおひとりさまでも楽しいんです。

更新:2018年09月06日
みきP

たとえ一人旅好きでも、まだまだ難易度が高いのが「ひとりリゾート旅」。大自然が満喫できて一人でも過ごせるアイデアがいっぱいのワインリゾート「リゾナーレ八ヶ岳」の魅力を、おひとりさま目線でご紹介します。

19歳のときから一人旅好きの私ですが、いまだに「やっぱり一人ではちょっとな……」と思ってしまう旅先があります。
それはリゾート。

どう考えてもカップルか、ファミリーか、あるいはグループ向けの旅先であり、周囲に広がる大自然も、あまり女性一人で行動するのには適していない場合が多かったりします。

そんな私でも「ここなら一人旅、全然アリ!」とはじめて思ったのが、山梨と長野の県境にあるワインリゾート「リゾナーレ八ヶ岳」。どこが女ひとり旅に刺さるのか? ポイントごとにまとめてご紹介します。

■ ホテルの中に街がある


カフェやショップ、レストランなどが連なる「ピーマン通り」

一人でも寂しくない、むしろ一人のほうが気ままで楽しいかもしれないのが「街歩き」。大自然の中にあるリゾート、リゾナーレ八ヶ岳では、そんな街歩きも楽しめるのがおひとりさま的に高ポイント。セレクトショップやギフトショップ、お手頃価格のカフェやレストランなどが連なる「ピーマン通り」でウィンドウショッピングを楽しんだり、



ちょっとびっくりするぐらい美味しいジェラートをおやつにいただいたり、



ワインリゾートならでは、ワイン屋台でグラスワインをひっかけたり、




かわいい雑貨屋さんめぐりをしたり。

どうですか? 一人でも全然オッケーそうでしょう?

■ 一人で参加できるアクティビティが豊富


せっかくリゾートに来たのにずっと建物の中にいるのもつまらない! でも一人で森の中を歩くのはちょっと怖い……なんていうあなたには、一人でも参加できる各種アクティビティもスタンバイ。マウンテンバイクで行くフォレストサイクリングや、


マウンテンバイクで巡った八ヶ岳の自然スポット。宿からすぐなので体力がなくても無問題です。

季節により、ワイナリー散歩やハイキング、カヤックなどのメニューも。

癒やしのリゾート旅では欠かせない、スパもとっても個性的。



赤ワイン用葡萄を原料としたスクラブやオリジナルオイルなどを使ったワイントリートメントのメニューなどは、ワインリゾートでしか体験できないスペシャルなケア。



お酒好きなら24種類ものワインをテイスティングできるワインハウスにぜひ立ち寄ってみて。



勝沼から長野を結ぶワイン街道のさまざまなワインを、特長などを教わりながら少しずつワインサーバーで試すことができるのも一人旅に嬉しい。ワイナリー「ドメーヌ ミエ・イケノ」の全種類を取り揃えるワインハウスは日本でもここだけなんだとか。



そんなワインハウスの隣には、大規模なライブラリー&カフェも。のんびり読書なんて、まさに一人旅にうってつけの過ごし方ですよね。

■ 一人旅でも楽しめる「いろんなものを少しずつ」

さて、どんなにリゾナーレ八ヶ岳が一人旅に向いているか、おわかりいただけでしょうか?
でも、やっぱり寂しいのがごはんよね……だって一人だといろんなものをちょっとずつ食べられないし……なんて思ったそこのあなた! ここはそんな悩みとも無縁なんです。

こちらはリゾート内にあるブッフェレストラン「ワイワイグリル」。八ヶ岳のとれたての野菜や、グリル料理などがずらりと並び、一人でもちょっとずついろんな料理をつまめて最高。


ここのお料理は本当にどれも美味しくて……特に野菜の美味しさは忘れられないほど。ワインも美味しい!

波の出るプール「イルマーレ」で泳いだり、ピーマン通りのテラスでのんびり過ごしたり、各種アクティビティに参加して大自然でリフレッシュしたりと、ひとりでも楽しめるアイデアがいっぱいの「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」。

2017年にリニューアルしたばかりの客室のインテリアもとっても素敵なので、ひとりリゾート旅デビューの候補先にいかが?(みきP)

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳


世界的な建築家マリオ・ベリーニによる建築も見逃せないリゾート。

関連するトリッププラン

ページの先頭へ